Since. 1997.7.1 こちらは、茶道を趣味とする人々の集まりです
茶道フォーラム
 
 
 
 
真ML茶の湯Community著作権等に関する細則
 
制定:2007年 4月13日

第1編 著作権
第1章 目的
 第1条 目的
  文章、写真等の著作物を真MLに投稿する場合、および真MLに掲載された文書、写真等の
 著作物を自身のホームページなどに掲載する場合の細則を定める。

第2章 著作権
 第2条 著作権の帰属
 (1)真MLが所有するロゴの著作権および商標は、真MLに帰属する。
 (2)他人の著作物である旨を明示された場合を除き、真MLに投稿された文章、画像、
   動画その他一切の著作物に関する著作権は、真MLに帰属する。

 第3条 再利用
  真MLは、投稿、画像、動画等について、複製、印刷、ホームページへの掲載等の
 再利用をすることができるものとする。

第3章 投稿上の注意
 第4条 出版物の引用
 (1)他のホームページ、書籍、雑誌、画像等の著作物を引用する場合には、引用範囲や
   引用元を明示するなど、著作権法の規定を守って行うものとする。
 (2)前項の場合を除き、真ML会員が著作権を有しないホームページ、書籍、雑誌、画像等の
   著作物を引用する場合、および写真等を掲載する場合には、会員自身の責任において、
   著作権者または肖像権者等の権利者の許諾を得て著作権者を明示して投稿する
   ものとする。

 第5条 投稿上の注意
 (1)第三者の著作権を侵害する可能性のある投稿が行われた場合には、真MLは当該投稿を
   削除する権限を有するものとする。
 (2)著作権のある記録媒体や出版物、プログラムなどのコピーなどを、第三者に譲渡する
   趣旨の投稿を行ってはならない。
 (3)真ML以外の出版物、ホームページ、携帯のサイト、ブログ等に掲載した内容を真MLに
   投稿してはならない。ただし、真MLにふさわしく書き直されたものを除く。

 第6条 画像、写真、動画等の投稿
 (1)写真、動画等の映像を投稿する場合には、写真に写っている人物に許諾を
   得てから投稿するものとする。
 (2)真MLのオフ会等の写真であっても、肖像権者の許諾を得ていないものを
   投稿してはならない。
 (3)他のホームページ等の著作物に掲載されている画像等につき、著作権者の許諾を
   得ずに、投稿してはならない。なお、許諾を得て投稿する場合には、
   引用元を明示するものとする。

 第7条 真MLの引用および転載
 (1)会員は、真MLのフォーラムに掲載された原稿等(自らが投稿した原稿も含む)
   を真MLの活動以外で使用してはならない。ただし、真MLからの引用である旨を明示し、
   私的に使用する場合、および目的上正当な範囲で引用する場合は、この限りでない。
    なお、個人所有のものであっても、ホームページ、携帯サイト、ブログ等
   多数の人が自由に閲覧できる媒体への掲載は、私的利用とは認められない。
 (2)真MLの掲示板の内容を転載する場合には、予め、真MLから許可を得なければならない。

第2編 商標
 第8条 商標
  真ML茶の湯Communityの名称およびロゴは真MLの登録商標である。

 第9条 使用規則
  真MLの商標の使用を希望する場合には、事前に真ML代表の許可を得なければならない。

 第10条 リンク
  真MLのホームページへはリンクは自由である。ただし、真MLにふさわしくない
 インターネットサイトにリンクが張られた場合には、削除を依頼することがある。

第3編 罰則
 第11条 罰則
 (1)他者の著作権を侵害した投稿、真MLの著作権を侵害する行為は、総則第31条の
   禁止規定に当たるものとする。
 (2)真MLの商標の不正使用は、総則第31条の禁止事項にあたるものとする。
 (3)前2項に該当した投稿者に対しては、その後、注意を促すが、再度同様の事例が
   生じた場合には、真ML役員会は、当該投稿者に対し、「注意」・「厳重注意」、
   または「停止」・「退会」処置を行うものとする。ただし、投稿内容によっては、
   即時退会処置とする場合もある。
 (4)真ML会員より著作権の侵害があった旨の届出が真ML代表にあった場合には、
   著作権を侵害した者の個人情報を、著作権を侵害された会員に開示するものとする。
 (5)第3項の措置を行っても、商標および著作権の侵害行為が中止されない
   場合には、真MLは当該会員に対し、法的措置をとるものとする。
戻る  |  閉じる
本システムについては、こちらからお問合せください
Copyright© 1997-2017 真ML茶の湯Community All Rights Reserved.
このホームページの内容の一部または全部を無断で複製、転載することを禁じます